続編「半沢直樹」

Posted 12月 26th, 2016 by thaifacets

どうやらあの大人気ドラマ「半沢直樹」が今年秋に復活するといううわさがあり、私も嬉しくてたまりません。毎週楽しみしていたドラマだったのでまた見られると思うと早く秋にならないかな~と待ち遠しいです。しかも次回作はさらに豪華キャストらしく見ごたえがあるだろうな~と期待するのも当然ですよね。最近のドラマはキャスティングも重要ですが、それ以上に脚本だと思います。勝手な意見かもしれませんがどれだけ素敵な俳優さんが出ていても脚本や演出が悪いと一話は見てもリピーターにはならなくなってしまいました。少なくとも私自身はそうです。その点からしても「半沢直樹」はストーリーや脚本、名台詞とどれをとってもすばらしい要素で成り立っていると思います。続編で失敗することもしばしばドラマにはありがちですが半沢さんはきっと期待以上の素敵な作品となると思っています。早く始まらないかな~・・・秋ではなくて前倒しになることを更に祈りつつ待ち遠しい日々を送りそうです。

私が高校を卒業して働き始めたのは今から23年前でした。働くようになると、色々と大人にとって必要なものを用意しなくてはなりません。その中でも印鑑は、給与口座の開設に必要だったり一人暮らしをするとか結婚とかで実印も必要になります。特に実印はお店によってはピンキリですので、高すぎず安すぎずのお店で作るのがベストだと思います。

私が印鑑を作ったのは、一般的なお店ではなく親戚の家が印鑑の販売店をやっていたので手ごろで自分の給料で払うことが出来るくらいの費用でいい印鑑を作ってもらうことにしました。私が作ってもらったのは、印鑑 象牙で持ちやすさも人の手に合うベストなつくりに出来るということで親戚のおじさんと話をして、自分の手にあう結婚した後でもつかえるように名前だけで作る実印と普通の銀行印を作ってもらいました。

銀行印は、細めの楕円形の女性らしい印鑑を作ってもらい、実印はちょっとずっしりとした色合いと太さでこれからもずっと使えるようなあまりごっつすぎずに女性が手にしてもしっくりくるようなそしてしっかりと押しやすいタイプの実印を作ってもらいました。

おじさんは、印鑑はお金をかければいいってものじゃなくて、長く使える使いやすいものがいいよと私が子供の頃、お正月の親戚の集まりで親族に豪語していたのを思い出しながら以来をしたのを覚えています。もちろん今でも実印に関しては大事に使い続けています。

モーニング

Posted 1月 28th, 2014 by thaifacets

今朝久しぶりに主人とモーニングを食べに喫茶店まで行きました。名古屋では朝喫茶店に行き、トーストとコーヒーとおつまみやゆで玉子を食べながら談笑するのが文化と聞いてきました。1年程前に引っ越してきたばかりなので、ほとんどモーニングを食べるという体験はなく、今回がまさに初めてでした。着いてみると、決して出勤前の会社員や仕事中の方だけではなく、近所のおじいちゃんおばあちゃんまで客層が豊かなのに驚きました。皆朝特有のそわそわ感はなく、ゆったりとトーストを楽しみながらたわいもない世間話をしながら時が過ぎていました。主人と目を合わせて、「これはここ(名古屋)にしかない文化だな~。」とあらためてうわさどおり名古屋の人は喫茶店文化が盛んだと実感しました。私が頼んだコーヒーには、トーストと、ゆで玉子がサービスでついてきました。トッピングで小倉餡を頼むとトーストに塗っていただきました。ボリュームもあり、上品な小倉餡の甘みがまさしく名古屋だなーと感じたひと時でした。これからも時々主人とモーニングに来たいと思います。
モーニングを頂いた後にお買い物をしに行くつもりだったんですけどちょっと時間が早すぎて行きたいところへいけませんでした。うろうろしていたときに目にとまったのが脱毛エステのお店。こういうところは行ったことがないのですが、脱毛は少し興味があります。興味があるといっても実際に脱毛しに行くとなるとお金も時間もかかるのでなかなか行くようにはなりません。できれば家とかで自分で脱毛ができたら良いのになと思ったりすることもあります。でも最近は家庭用脱毛器なんてのもあるみたいなのでお金を貯めて買ってみるのもいいかなって思うこともあるんですよね。まあとりあえず様子見ですかね。

英語塾の体験

Posted 10月 24th, 2013 by thaifacets

小学生から英会話を習わせようと前々から少し考えていました。今は幼稚園やもっと小さい年齢から英語に触れる機会を設ける親御さんは多いですよね。我が家は通信の英語の教材は購入して1週間に一度は英語に触れるようにはなったのですが、やはり外国人の生の発音に触れる機会がなかなかないため小学校を機に英会話教室に通うことを決めつつありました。幸いにも近所の仲のよいお友達も英会話を習う予定があったので一緒に体験に行ってきたところです。子供にとって初めての幼稚園以外での教室だったのでどうなることか?と不安でしたがやはり緊張しているようでなかなか雰囲気がつかめずそわそわしている様子でした。そのうち笑いや起きると次第にいつもの調子をつかめたようで場に慣れることで楽しむことができるようになったようです。何でも最初は緊張して初めての事ばかりです。つい英語の上達度とか進捗とか気になりがちですが、実は子供にとっては新しい場所に慣れることでも大冒険で、大きな一歩なのっだと感じました。一歩ずつ楽しみながら英語に触れる機会になればと思うようになりました。先生がおっしゃっていたのは、好きになることが英語を習得する最大の武器になるという事でした。確かにいやいや英会話教室に行くと飲み込めずに終わりそうですよね。楽しく学ぶ!ということが大事だと改めて思う機会になりました。

スカイプ

Posted 6月 8th, 2013 by thaifacets

最近PCを買い換えたので新しいPCにはいろいろな機能がついています。中でもウェブカメラが内臓なので、早くもそれを生かす遊びを考えて見ました。以前から気にはなっていたウェブカメラですが、わざわざ単体で買うまでには至らなかったのです。今回PCにたまたま内臓でくっついてきたのでさっそく試してみることにしました。スカイプという無料通話&テレビ通話のアプリケーションをインストールしてみました。そして遠方に暮らすいとこのお家にも以前から同じタイプのPCがあるのを知っていたので電話をかけて準備を整えてもらいました。そしてがんばること15分かな、環境が整いました。お互いにウェブカメラとスカイプを利用してテレビ電話を初体験したのです。子供たちは大興奮!かと思いきや意外に私も大興奮してしまったのです。楽しすぎました。久しぶりに顔を見ることができたのでなんだか近くにいるような気がしていろいろな遊びをPCを通して堪能できました。しばらくこのPCごしのテレビ電話は日課になりそうです。無料でPCとウェブカメラとネットワークにつながっていればどこからでもできるなんてまるで夢のようですよね。今まで利用しなかったのがもったいないぐらい有意義な時間がしばらく続きそうです。